参加申込

 必ず下記手続き順に従って申し込んでください。

(1)選手権申込

 JOAから各正会員に送付される所定の様式(申込書)により下記期限までに申込・問合先へ提出してください。また同時に参加費を納入してください。

    出場クラス登録期限:平成25年11月5日(火) 送信・消印有効

    連合クラス登録期限:平成25年11月12日(火)送信・消印有効

    選手登録期限   :平成25年11月12日(火)送信・消印有効

    参加費納入先   :郵便振替口座番号 00130-8-81573

              加入者名 オリエンテーリング大会事務局

 通信欄に都道府県名と参加クラスおよびクラス毎の参加チーム数を記入してください。振込手数料は払込人が負担してください。 (青色の払込取扱票使用)

 

(2)走順登録

 「走順票」をプログラム発送と同時に配布します。また、以下からダウンロードも可能です。下記期限までに申込・問合先へ提出してください。

    走順登録期限   :平成25年12月12日(木) 正午 必着(厳守)

 上記期限以降の走順変更は事故や疾病などの理由以外認めません。事故・疾病などにより変更が必要な場合は監督が理由を明記し証明書類添付の上、大会本部に届出てください。走順登録提出のない場合は、プログラムの記載順とします。

走順表

全日本リレー走順表
JROC2013_soujunhyo.xls
Microsoft Excel 35.0 KB

申込・問合せ先

 〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館内

         (公社)日本オリエンテーリング協会「全日本リレ-大会」係

          TEL 03-3467-4548 FAX 03-3467-4549

          E-mail entry@orienteering.or.jp

 

参加料

 1チーム 12,000円(4,000円×競技人数3名)

 ※納入された参加料は、いかなる場合も返金しません。

 

申込についての補足事項

■ 申込について

 昨年は、出場クラス登録と選手名登録の締切を一緒にしましたが、本年は従来通り出場選手登録の締切が1週間早い形に戻ります。 

 また、今年度もすべての申込において電子メールでの提出を受け付けます。 

 1つの会員から複数の申込があった場合(かつ内容が異なっていた場合)、双方に確認は取りますが、そのようなことがないように各会員内にて調整を行ってください。

 また、各会員内で出場クラス登録・選手名登録・走順登録はできるだけ同一のメールアドレスから発信してください。1つの会員名で複数の方から申込があると、混乱の元となります。

 メールによる申込の場合は、JOAより送付する申込み用ファイル(会員MLにて送付予定)を編集してください。これを使わず、独自のフォーマットでの申込は受付けられません。クラス登録と選手登録は別シートになっていますので、記入忘れがないようにお気をつけください。 

 用紙による申込で、複数チームを出す場合は用紙をコピーしてお使いください。1つのクラスに1チームしか登録しない場合は補欠が2名までとなりますが、このときの2人目の名前は用紙をコピーするか、欄外に記入、または出場しないクラスの空き欄をお使いください。できるだけ柔軟に対処しますので、意図がわかるような記述をお願いします。 

 締切は厳守してください。近年、申込におけるミス・トラブルが多くなっております。なるべくスムーズになるように、ご協力をお願いいたします。

なおメール申込解禁以降、トラブル増加が目に余るので、もし今年の申込において何らかのトラブルが発生した場合は、来年以降メールでの申込を取りやめようと思います。それほど、トラブルが増えています。(トラブルが無い会員のほうが、もちろん多いですが。)また、トラブルが発生した際には、なんらかのペナルティを課そうと思います。(例えばインカレでは申込不備などあった場合に閉会後の会場掃除を課せられることがありますが、そういったものです。)

 トラブルの原因として、各都道府県内での連絡不足も目立ちます。JOAからは各協会の団長や監督に直接案内を出すわけではありませんので、各会員事務局から団長・監督へしっかり連絡するようにしてください。 

 

■ 実施基準の改正について

 全日本リレーの実施基準が改正されています。主なポイントとしては

・XJ(リトルジュニア)クラスの新設

・団体総合得点の計算方法変更(ME/WE+他の3クラス→ME/WE+他の4クラス)

・正会員以外の都道府県に競技者登録している者は同一ブロックもしくは隣接する正会員に所属しているものとして出場できる。(現状で言えば、山形県で登録している人たちは東北各県と新潟県から出場することができる。)

といったところです。詳しくは実施基準を読んでください。

 

■ 競技者登録について

 今年の出場選手登録は11月12日なので、10月31日までに競技者登録をして、JOAに名簿が届いている必要があります。毎月初旬にJOAウェブサイトで競技者登録名簿を公開しますが、11月の名簿に名前がない選手は選手登録できません。

 また、ふるさと登録についても、今年の場合は10月31日までに登録してください。

 

■ 補欠について

 毎年ここで勘違い等あるようなので、具体例を出しておきます。 

・MEクラスに1チームエントリーする場合→補欠は2名まで

 MEクラスに2チームエントリーする場合→補欠は2名まで

 MEクラスに3チームエントリーする場合→補欠は3名まで

 MEクラスに4チームエントリーする場合→補欠は4名まで

・ME1に登録した選手AはME2の補欠にもなることができる

・MEの補欠登録した選手は、MEのどのチームの補欠にもなることができる

要するに、MEクラスに名前を書いた選手を、走順票でどう組み合わせてもOKということです。なので、ME2に書かれている選手をME1の補欠にしたり、ME1からME4まで同じ選手名を補欠に複数書く必要はありません。

・MS1だけに登録した選手を、走順票でME1に書くことはできません。(違うクラス間で補欠の使い回しはできない。)もちろん、あらかじめMEの補欠になっていればOKです。 

 

その他、疑問点等ありましたら、お早めにお気軽にお問い合わせください。